読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もた日記

くだらないことを真面目にやる

xsvコマンドでCSVデータの整形、分析を高速に行う

便利コマンド
  • xsvのインストール方法
  • テストCSVデータ
  • xsvの使い方
    • cat
    • count
    • fixlengths
    • flatten
    • fmt
    • frequency
    • headers
    • index
    • input
    • join
    • sample
    • search
    • select
    • slice
    • sort
    • split
    • stats
    • table

xsvのインストール方法


xsvというコマンドラインツールがあり、このコマンドを使うとCSVデータの整形、分析などが簡単かつ高速にできる。

github.com

インストールの方法だが、下記ページに各OS用の最新版バイナリがあるのでダウンロードして展開すればよい。
Releases · BurntSushi/xsv · GitHub

Macの場合は以下の通り。あとはPATHの通ったディレクトリに置けばよい。

$ curl -sOL https://github.com/BurntSushi/xsv/releases/download/0.10.3/xsv-0.10.3-x86_64-apple-darwin.tar.gz
$ tar xf xsv-0.10.3-x86_64-apple-darwin.tar.gz
$ ./xsv --version
0.10.3
続きを読む

Oh My Zshの処理を見てみる(4) : libディレクトリの中身

Zsh Git

libディレクトリの中身


libディレクトリ内のスクリプトは以下の通り。

ファイル名 説明
bzr.zsh バージョン管理システムBazaarの情報表示
clipboard.zsh システムクリップボード操作
compfix.zsh 補完に関する設定
completion.zsh 補完に関する設定
correction.zsh コマンド訂正機能の設定
diagnostics.zsh デバッグ用にファイルをダンプする関数
directories.zsh ディレクトリ操作の設定
functions.zsh 色々な関数を定義
git.zsh Gitの情報表示
grep.zsh grepコマンドの設定
history.zsh historyコマンドの設定
key-bindings.zsh キーバインドの設定
misc.zsh 種々雑多な設定
nvm.zsh nvmの情報表示
prompt_info_functions.zsh ∗_prompt_infoのダミー関数定義
spectrum.zsh 256色を試しに表示する関数
termsupport.zsh ターミナルウィンドウのタイトル設定
theme-and-appearance.zsh テーマ関連など主に見た目に関する設定
続きを読む

三角形、円などの基本図形で画像を描画するツール「primitive」

画像処理 便利コマンド

primitive


primitiveというツールを使うと三角形、長方形、楕円、円などの基本図形で画像を描画することができる。
インストールするには下記コマンドを実行(Goが必要)。

$ go get -u github.com/fogleman/primitive


使い方


$ primitive --help
Usage of primitive:
  -a=128: alpha value
  -i="": input image path
  -m=1: 0=combo 1=triangle 2=rect 3=ellipse 4=circle 5=rotatedrect
  -n=0: number of primitives
  -o="": output image path
  -r=256: resize large input images to this size
  -s=1024: output image size
  -v=false: verbose
  -vv=false: very verbose
続きを読む

Oh My Zshの処理を見てみる(3) : テーマの設定

Zsh Git
  • ~/.zshrc
  • oh-my-zsh.sh
  • 使用可能なテーマの一覧
  • Externalテーマ
  • themeプラグインでテーマを確認
  • tools/theme_chooser.shでテーマを確認
  • テーマファイルの設定例
  • オリジナルテーマの作成


~/.zshrc


テーマについては~/.zshrcZSH_THEMEで好きなテーマ名を設定する。コメントに書いてあるようにZSH_THEME="random"と設定すれば起動時にランダムでテーマが選択される。どのテーマも有効にしたくない場合はZSH_THEME=""のようにする。

# Set name of the theme to load. Optionally, if you set this to "random"
# it'll load a random theme each time that oh-my-zsh is loaded.
# See https://github.com/robbyrussell/oh-my-zsh/wiki/Themes
ZSH_THEME="robbyrussell"
続きを読む

Oh My Zshの処理を見てみる(2) : oh-my-zsh.sh

Zsh

oh-my-zsh.sh


Oh My Zshのメイン処理であるoh-my-zsh.shの処理を見てみる。


# Check for updates on initial load...
if [ "$DISABLE_AUTO_UPDATE" != "true" ]; then
  env ZSH=$ZSH DISABLE_UPDATE_PROMPT=$DISABLE_UPDATE_PROMPT zsh -f $ZSH/tools/check_for_upgrade.sh
fi

$ZSH/tools/check_for_upgrade.shにアップデートをするスクリプトがあり、起動時に自動アップデートチェックを行う。デフォルトでは2週間毎にチェックを行う設定になっており、~/.zsh-updateに前回のアップデート実行日(UNIX timeを60 / 60 / 24したもの)が記述されている。自動アップデートチェックを無効にしたい場合は~/.zshrcDISABLE_AUTO_UPDATE="true"を有効化すればよい。

$ cat ~/.zsh-update
LAST_EPOCH=17056
続きを読む