読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もた日記

くだらないことを真面目にやる

tmuxメモ : Tmux openでハイライトしたファイル、URLを開く

github.com

Tmux openプラグインをインストールすると、例えばURLを選択してハイライトした状態でoを押すとブラウザでそのページを開くことができる。また、ファイル名を選択してハイライトした状態でCtrl-oを押すとエディタで編集することができる。
具体的な使い方は下記動画を参照。
Tmux open plugin on Vimeo

このプラグインを単独で利用するのではなく検索を便利にするTmux copycatプラグインと併せて使用するのがよさそう。
wonderwall.hatenablog.com

tpmでインストール


tpm(Tmux Plugin Manager)を使用している場合は、.tmux.confに下記行を追加してprefix + Iキーでインストール。

set -g @plugin 'tmux-plugins/tmux-open'


基本的な使い方


テキストを選択してハイライトした状態で下記キーを押すとそれぞれ以下のような動作となる。

キー 動作
o システムのプログラムで開く。Macはopenコマンド、Linuxはxdg-openコマンド
Ctrl-o $EDITORで開く

使用例としては、

  • file.pdfを選択してoを押すとPDFビューアで開く
  • file.docを選択してoを押すとドキュメントビューア(Wordなど)で開く
  • http://example.comを選択してoを押すとブラウザでページを開く
  • file.txtを選択してCtrl-oを押すと$EDITOR(Vimなど)で開く


設定変更


基本操作のoキーを別のキーに変更したい場合は以下のような設定を.tmux.confに追加。

set -g @open 'x'

エディタで開くCtrl-oキーを別のキーに変更したい場合は以下のような設定を.tmux.confに追加。

set -g @open-editor 'C-x'